忍者ブログ

奈良のさとやまを歩く 近鉄ハイキング 

歩くのが遅いて、文句を言わない。団体行動だって、言わない。 何時消えてもいい。

近鉄ハイキング 奥飛鳥を歩く

2014年5月8日(木) 近鉄万歩ハイキング 奥飛鳥を歩く

近鉄万歩と飛鳥京観光協会の共催で奥飛鳥を歩く。
地元とは言え、観光協会のハイキングはちょいちょい知らない道を教えてくれます。
だから、出来るだけ、参加するよにしています。

私が着いた時には、皆んな出発した後で、次の電車を待って出発でした。
飛鳥駅から高松塚の方へ歩く。




「飛鳥歴史公園 高松塚」

ここの壁画は飛鳥をはやらせた源です。


「歌碑」

お披露目は震災の直ぐ後で、犬養さん、遅れたそうです。







「朝風峠」



二上山と貝吹山が見えます。


おお、今日は男綱には行かないのだ。


先に見える稲渕の集落に男綱があります。
これを見て、自動車道を歩くのが、近鉄さんの定番コースです。
今日は違う道です。


今日は丘の中腹を歩きます。
景色もいいし、道に木粉が埋めてある。私の好きな道です。





「飛鳥歴史公園 祝戸」



「飛鳥歴史公園 石舞台」

ここで、お昼になりました。


午後の部

「石舞台古墳」

よく知ってるね。ただで見るところ。


「板蓋宮跡」



「万葉文化館」

今日はここでリタイヤさせて頂きました。
綺麗な庭を通って帰りました。










「飛鳥歴史公園 甘樫丘」


橿原神宮前駅を通り、自宅に帰りました。

本日の歩行距離、約 10kmでした。










PR